ABOUT

漫画家/イラストレーター。兵庫県神戸市出身。

2003年、高校卒業の記念に描いた短編「ゴキウジトンボmayfly」でヤングマガジンアッパーズ新人漫画賞大賞を受賞。

2008年、ふたたび漫画を描きはじめ、短編「君の動き」でCOMICリュウ龍神賞銅龍賞を受賞。以来、漫画家として活動する。

2010年、上京後に漫画家志望者らとはじめた同居生活を描いたエッセイ漫画『地獄…おちそめし野郎ども…』を自主出版しコミティアにて頒布。同日、雑誌『COMICリュウ』で発表してきた短編漫画をまとめた『なかよし団の冒険』を上梓し単行本デビュー。翌年、同作が第15回文化庁メディア芸術祭マンガ部門(以下「メ芸」という)新人賞を受賞。

2013年、大阪シカクにて初の個展「クマよけの鈴」を開く。以来、挿絵などを描くイラストレーターとしても活動する。2017年に玄光社の雑誌『イラストレーション』で取り上げられ、その流れで2019年に『西村ツチカ画集』を上梓。2020年には筑摩書房のPR誌『ちくま』の表紙連載をまとめた『ちくまさん』を上梓。

2017年、『北極百貨店のコンシェルジュさん 1』を上梓。同作は第25回メ芸優秀賞を受賞。後にProduction I.Gの制作によってアニメーション映画化され、2023年に全国上映された。