2021-05-11

かわいそうな真弓さん(Kindle版)
なかよし団の冒険(Kindle版)
が半額セールになってるそうです。個人的に最も好きな、自分が出した1冊目と2冊目の本です。

アマゾンがたまに行うポイント還元セールは実質値引きなのでリアル書店さんに対し不公平ですが、この2冊は数年前に絶版になったきりだしもう読まれる機会も少ないということでどうか許してください。

2021-05-07

TCAF 2021が、5月8日から5月15日まで開催されます。国際版コミティアのようなイベントで、今年はオンラインでの開催です。ポポタムさんによる合同誌「POPOCOMI 2」(英語版)の参加作家として、西村も出展します。

We will be at TCAF 2021 this year. POPOCOMI 2 is available for purchase at the vendor page. Come check out our virtual vendor table this weekend.

2021-04-27

穂村弘さんとのトークイベントが行われます。
http://www.aoyamabc.jp/event/tikumasan/

拙著『ちくまさん』刊行記念ということで、もともとは1月に開催される予定でしたが、感染状況の変化によっていったん延期となっていました。今回あらためて開催が決まりましたので、あらためて、よろしくお願いします。

2021年6月12日 (日)
18:00〜19:30(開場17:30)
青山ブックセンター本店 大教室

2021-04-25

ゾフィーさんの「ALWAYS SMILE」を観させていただきました。めちゃくちゃ楽しかったです。家で配信を買ってもう一回観ました。前回は緊急事態宣言で流れてしまいましたが、今回はぶじ開催できて本当によかったと思いました。

ライブハウスや映画館や劇場や図書館や美術館へ行くことは自分にとって大切な自由なので、厳しく制限される口実を与えるほどには今後も羽目を外さないとともに、決してそれ以上に負い目を感じることはないようにも心がけます。

2021-04-19

昔あるバンドの一夜かぎりの再結成ライブをたまたま観て、いい曲ばかりだし演奏もカッコよくて大好きになったことがありました。それからは、わずかに残してくれた貴重な音源をありがたく聴きつつ、そのバンドのメンバーの人が当時されていた別のバンドのライブに行ったりしていました。でも、かつては地方のみでの活動にもかかわらず雑誌の巻頭で特集されるなど大きな期待を集めていたらしいのに、どうして活動休止したのかという疑問はありました。たまたま知り合いの人がそのバンドと親しかったので尋ねてみたところ、その人が言うには、バンドの中心だった人が気難しく、周りの人達が一丸となって盛り上げていても、それをむげにする形でいつも潰してしまうのだと教えてくれました。そういうこともあるんだ、勉強になるなぁと思いました。

自分の半生を振り返ると、それより規模はちんけでいい曲も書けてませんが、あのとき勉強になるなぁと思ったことが、こうして半生を振り返る年になっても、勉強になってないように思いました。

2021-04-15

今日発売のBRUTUSに、真造圭伍くんと対談した記事が載ります。
https://magazineworld.jp/brutus/brutus-937/

好きな漫画の話ができて嬉しかったです。真造くんの新連載「ひらやすみ」はもうすぐスピリッツで始まります。その物語の前日譚になる描き下ろしの短編漫画がこのBRUTUSに載ってます。対談でもしゃべったとおり真造くんの魅力がつまっている、のびのびとした、楽園みたいな漫画です。ぜひ見てください。