2022-06-20

水色の眠りの電車から降りるとそこはオレンジ色の海 そんな夢をみながら深刻そうな顔をする その気になりさえすれば夏の終わりの海が見られるのに

じっとりと汗ばんできたらよしず張りの中でみぞれを食べて 夕日の頃には空の色をたしかめながら 時間を数えてみせる コーラを飲む タバコをすう ポケットをさぐる 金はある

その気になったら夏の終わりの海が見られるのに 
その気になったら夏の終わりの海

中川イサトさんが4月に亡くなられたと知りました。この曲がとても好きでこれからも毎年聴くと思います。