2020-09-01

9/1〜9/3 Unlimited Editionという韓国のブックフェア(今回はオンラインで開催)に出展しているポポタムさんの新刊『ポポコミ韓国語版』に参加しました。日本と韓国の作家が15名います。
以前自主出版で発表した短編です。

2020-08-28

ロロいつ高シリーズ
vol.6「グッド・モーニング」
vol.7「本がまくらじゃ冬眠できない」
の戯曲が公開されています→

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ロロ いつ高シリーズvol.6 「グッド・モーニング」 戯曲のさし絵 http://lolowebsite.sub.jp/ITUKOU/script/

西村ツチカ(@tsuchikanishimura)がシェアした投稿 –

2020-08-20

さべあのまさんが主催される「オボサマーケット」→
そうそうたる作家さん方にまぜていただき参加しています。ぜひ見てください。30日まで🦆

参加作家:
大塚朗さん
眼福ユウコさん
さべあのまさん
高野文子さん
DENS CRAFT/伝 陽一郎さん
西村ツチカ
森雅之さん
MONさん
よしまさこさん
山田雨月さん

こっそりサイン

2020-08-18

モーリシャス島沖で日本企業が運航する貨物船が座礁したというニュースを見て「あっ、ドードーの島だ」と思いました。

モーリシャスドードーは、この島が無人島だった頃から住んでいました。1638年に人間たちが来て植民しだしたとき、彼らが連れて来た家畜たちによってパクパクと捕食されてしまい、1681年に絶滅したそうです。

マンガに描くときに調べたため、このニュースに反応しました(『北極百貨店』2巻が出たら見てください)。

ニュースでは、現地の人々が黒い原油に覆われた海やマングローブ林をバケツで一杯ずつ汲み出している映像や、「wi-fiを求めて島へ近づいて座礁した」と証言する船員を見ました。座礁船による環境汚染の賠償責任が法的に問われるのは船主だそうで、運航した大企業や原油を使う人間にはとくに罰はないそうです。だったら同じようにドードーの絶滅についても、人間が直接手を下したわけではないとも言えるかもしれません。

加害者が真の意味で責任を受け止めるということが可能かどうかはわかりませんが、もし一切痛みも感じずさっぱり忘れられるとしたら、「自分は紙一重の差で非対称な立場の反対側にいたかもしれない」と想像させることはマンガの領分だと思います。

2020-07-31

夏のライフハック:爽バニラに牛乳をそそいで練るとバニラシェイクみたいなものができる。一度に少量で充分な自分は、小鉢にとってそれを行い(爽バニラ1個につき約4回分)脳でウォータースライダーをすべるようなバキバキの快感を得る。
今日は誕生日でした。