2020-06-06

何度も瓦解しては接着剤でつなぎ止めてきた、今日ついに装着しているといきなり2箇所同時に決壊しバキバキ砕破する未踏のフェーズに到達したヘッドホン。

2020-05-19

高校のとき、hideに強烈に憧れてギターを弾いている友達が、バンドのスタジオを見に来てよと誘ってくれました。彼とは小学校からの同級生でした。それはライブのリハーサルでした。彼が新しく手に入れたというエフェクターをつないでギターを弾くと爆発的な音が響き、皆ビックリして笑いました。セットリストは確か半分くらいがオフスプリングやラルクアンシエルなど色々とりまぜたコピーで、あとの半分はオリジナル曲でした。オリジナル曲があること自体がすごいな、立派だなと思いました。しかも、そのときにバンドが合わせていたオリジナル曲のうちの1曲が、ギターのリフとそれに乗せたラップがメチャクチャカッコよく、そのギターの音がまた地獄みたいな凶悪な音をしていてメチャクチャカッコよく、自分はしびれ、歌詞は全くわからないけど何か悪魔的な衝動が伝わってくるそのリフが突出して耳に焼き付きました。興奮しながら彼にそのことを伝えました。後日ライブで見た時もやっぱりカッコよかったです。でも、zilchみたいなバンドがやりたいギターの彼とはちがい、ボーカルとベースはもう少し爽やかなロックを志向していて、微妙に方向性がちがっていたらしく、バンドはその後すぐ解散しました。
そのリフをいまでもよく口ずさみます。もちろん録音されていないあの曲は、もしかしたら本人さえももう忘れたかもしれません。だとしたら自分の頭の中だけに存在している曲ということになり、そう考えると不思議な嬉しさがあります。
でも、シンプルで超カッコいいリフなのに、自分が天才!と伝えても彼があまり執着してなかったところを見ると、もしかしたら、自分が知らない有名な曲の真似だったりしたのかもしれません。
という20世紀少年みのある思い出が、今またそのリフを口ずさんだ瞬間に、ふとよみがえりました。

2020-05-15

POP LIFE: The Podcast
#066 – #069

いつもの雑談をしてます。大友先生の作品は現時点では絶版の本が多く、なかなか手に入れづらいという話をしているのですが、全集「OTOMO THE COMPLETE WORKS」の計画が去年7月にアナウンスされていたことをすっかり忘れていました。申し訳ありません。いつか全集が発売された日には必ず皆が手に入れられます📕

ほかにも、決めつけや憶測や勉強不足や言い間違いで間違ったことを山ほど喋ってしまっているかと思います。本当にすみません。自分のような漫画界の端っこから落ちこぼれた無職がつい漫画界代表のようにしゃべる気のゆるみ、本当にすみません。くるぶしが震えました。このpodcastは雑談をお届けする番組ということでひとつご勘弁ください。

2020-05-14

元記事→  

【概要】デンマークのDitlevsdal Bison farmは、110ヘクタールの土地に380頭のバイソンと100頭の牛を擁し、毎年45000人以上が訪れるヨーロッパでも最大規模の農場です。コロナ危機にともない3月から臨時閉園して以来、収入が88%減となりました。このまま最も稼ぎどきである夏を迎えることになります。毎月15万ドルの飼料費の負担はいよいよ深刻となり、6月10日には底をつく計算になるため、やむをえず職員のほとんどを解雇した上で、政府に補助金を求めましたが、正式な動物園として登録されていないため飼料費が固定費と認められず、補助が受けられませんでした。このままでは動物のうち半数を殺処分することになり、それを避けるために農場は寄付を募っています。

更新世パーク(Pleistocene Park)がこのニュースをシェアするよう呼びかけていました。更新世パークは、昨年も12頭のバイソンをこの農場から買い取ったそうです。

2020-05-11

今の検察庁法改正問題に対してツイッターデモなる運動が起こり、数百万件ものツイートを集めたそうで、もともとその問題を追及していた野党の議員の方も「みんながツイッターで声をあげれば、政治は動かせる」と呼びかけました。
コロナ時下のために推奨されている今すぐその場でハッシュタグでツイートする参加方法になじめず、怒りや正義やみんなの気持ちよりもそこに固執してしまい、今のところ応答していません。その自分が言う資格はないのですが、今後行われる選挙で、きっと同じ数百万票が共産党に集まりますように。

2020-04-30

玄光社さん「おうちで楽しむ特集」→
玄光社オンラインショップにて5月31日6月30日までの期間中、拙著『西村ツチカ画集』を含む100200タイトルが50%オフの価格で提供されています。この機会に、在宅のおともに、ぜひ見てください。
(追記 05-14:期間が変更されたようです)

最近「e-hon」というサイトを通じて本を何冊か注文しました。近所の書店さんで受け取るしくみで、その書店さんの売上になるそうです。コロナのあおりで潰れてほしくない近所の書店さんを応援できるところがアマゾンとのちがい。宅配もあって、今は送料無料キャンペーン中だそうです。